オールインワンジェルは敏感肌でも使えるの?

スキンケアに手を抜きたくないけど、スキンケアにかける時間は短縮したい、忙しい現代の女性ならだれでもこう思うのではないでしょうか。そんな時に、役立つのがオールインワンジェルです。オールインワンジェルは、とても優れた効果を発揮するものも販売されていますが、気になるのが敏感肌の人も使って大丈夫なのかということですよね。

オールインワンジェルは敏感肌の人でも使えるのかどうか、調べてみました。

オールインワンジェルの成分

オールインワンジェルにもいろいろなタイプのものがありますが、基本的に含まれている成分は保湿成分です。それは、お肌のお手入れの基本が保湿だからです。保湿成分の配合されていないオールインワンジェルを探す方が難しいでしょう。

そんなオールインワンジェルですので、保湿成分が働いてお肌のバリア機能を高めてくれるようになっています。このため、敏感肌の人でも使用する人が増えているんですね。

オールインワンジェルの刺激性は?

敏感肌の人の場合、新しい化粧品を試すときに気になるのが、その安全性です。下手に化粧品を変えてしまったことで、化粧品かぶれなどを起こしてしまっては元も子もありません。オールインワンジェルは、基本的に保湿成分にこだわっているものが多いので、お肌のバリア機能に働きかけてくれるものがほとんどです。

このため、お肌の保護機能がきちんと機能するようになるはずですので、敏感肌の改善も効果が期待できるでしょう。

またオールインワンジェルはこれ一つでスキンケアできるというものですので、あれこれといろいろなアイテムを使い分ける必要がありません。ですから、万が一肌トラブルがあっても、どのアイテムで化粧品かぶれが起こったのかわからないということがありません。

ただ、敏感肌の人の場合、できるだけ無添加のものを選ぶのがおすすめです。オールインワンジェルの中にもいろいろなものがあります。その中から、無添加処方とか、アレルギーテスト済みとなっているものを選ぶのが安心だと思いますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする