オールインワンジェルは脂性肌の人にもおすすめ

オールインワンジェルはそれだけでスキンケアができてしまうという優れたアイテムです。主な成分は保湿成分となっています。そこで気になるのが脂性肌の人かもしれません。
保湿成分がたっぷり入っているということは、お肌のべたつきが気になるかもしれませんよね。

そのためオールインワンジェルの使用をためらっている脂性肌の人は少なくないと思います。
オールインワンジェルは脂性肌とも相性がいいのでしょうか?

オールインワンジェルの成分

オールインワンジェルには、たっぷりと保湿成分が配合されています。これは、スキンケアの基本が保湿であること、保湿ケアを行うことがあらゆる肌トラブル対策になるためです。

でも、脂性肌の人の中には、自分はお肌の表面に皮脂が多すぎると思っている人も多いと思います。保湿ケアを行う必要性が感じられない人もいるかもしれません。しかし、脂性肌の人だって保湿ケアを行うことはとても重要なんです。なぜかというと、皮脂が多くてもお肌内部の水分は不足している可能性があるためです。

オールインワンジェルの使用感は?

もう一つ脂性肌の人が気になるのは、使用感ではないでしょうか。オールインワンジェルというとべたつくというイメージがあると思います。脂性肌の人の場合、ただでさえお肌がべたべたしたりテカリが気になっているはず。そんなところに保湿効果の高いジェルを使うと、ますます肌がべたつきそうですよね。

でも、それも安心してよいと思います。オールインワンジェルの多くは、保湿効果があるのにサラッとしているタイプです。このため、付けた後もべたべたするということがありません。

脂性肌の人もさっぱりと使いこなせるはずです。

ニキビ対策としてもおすすめ

また、最近のオールインワンジェルの中には、お肌表面を清潔に保つ成分が配合されたものもあります。このため、お肌の雑菌繁殖を防ぎ、ニキビや吹き出物対策もできるんです。

脂性肌の人の場合、ニキビができやすいという人でも、安心して使いやすいのではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする